南三陸

南三陸に行って来ました。

車で片道2時間 P4eO50 遠いな~

ペットボトルの水を買い込んで「ホテル観洋」の女将さんにお見舞いに

行ったのですがまだ水道が通っていないので、トイレも仮設で紙も

流せない状態です。水道はいつ復旧するのかメドが経っていません。

水産会社も大きな被害を受け、まだ2000トンP30の魚の処理が残っているのを

全て手作業で行っていたり、新たに作ったばかりの工場も甚大な被害を受け

私達には想像も付かない数十億単位の被害の大きさに驚き・・・・

e8a6b3e6b48b

創業者の会長さんともお会いしお話をすることが出来ました。

昔、一條のお湯がいい。と聞き湯治に行った事があるそうです。

ここでは、何百人もの南三陸の被災者を受け入れていますが水道が無いので

川で洗濯をしていてとても可哀想なんです。P23

2ヶ月以上も経つのに、何も進んでいない状況に沿岸部の皆さんは不安を

覚えています。特に会社経営者には残酷です。

そして私達旅館は風評被害で苦しんでいますが業界全体で政治力が無い。

これは以前から問題視されていた事でもあるのですが・・・

今回は東北出身の政治家が政権を担う所にいない。という事もあって

東北をほったらかして政治家が原発の過ぎた事でもめているなんて考えられない

それより復興を待っている国民の為にこれから将来に向けて早く動いて~。P33

国民はもう天皇に頼るしかないのかもG40

旅館にいる被災者は、仮設住宅が完成しても移れないそうです。

義援金も届いていない。生活費はどうするのかG40仕事も無い。

日本の皆さんが被災地の旅館に泊まりに来てくれると、旅館は雇用を生み

地域の食材や地酒、お土産を仕入れ地域の経済に寄与します。

旅館は、従業員の寮を沢山持っています。そして食事もまかないとして提供

しているので、何も無くても旅館で働くと生活設計出来るのです。

何千人も収容できる大型旅館は何百人も従業員を雇用できる。

工場などは機械化しているので人手は少なくて済みますが、旅館は機械化

出来ません。どうしても人手がいるのです。掃除。料理を運ぶ。料理を作る。

送迎バスの運転手。仕事が沢山あります。

そして沿岸部を見学に行くと、そこでお店を出す人が出てくるかもしれません。

沿岸部からはドンドン人が出て行って寂しくなっていきます。

沿岸部の人達は皆さんが津波の被害に遭った町を見てくれG41といいます。

子供達にも見せて置かなければいけない。と思い仙台市内の津波で壊滅した町

にも以前行って来ましたが、もっとひどい南三陸に連れて行き社会勉強。

東北の子供達は逞しくなって日本を元気にする為に頑張るんだぞE6c

料亭の化粧室をリニューアルしました

料亭の古い化粧室をリニューアルしました。G76G31

殆ど出来上がり今日から何とか使用出来る様になりました。

震災前に発注していた工事の1つですが、遅れに遅れでやっと

少し出来上がって来た感じです。G78

その後は、ロビーのトイレの改修をします。その後は・・・と

細かい所を順に工事を進めていますので、皆さん是非楽しみにしていてねP25

今回の思わぬ大震災で、実は「森の散歩道」の工事を中止しようかP2f

随分悩みました。

「森の散歩道」周辺の小屋の工事もまだまだ・・・・・いつになるのやらG40

しかし、益々素敵になっていきますP24G31

震災に負けずに計画通り進めて、もっともっとお客様の満足度を高めて行く

努力を惜しみませんE6cP24 今後も工事の進捗状況を随時お知らせいたします。

日経ビジネスオンライン

昨日、日経ビジネスオンラインに掲載されました。

大変な反響がありました。G31 

昨日はアクセスランキング第1位になりました。

この大震災を何とか乗り越えて会社と従業員の雇用を守り

地元温泉街を守り、地元経済に元気を与えられるように復興に向けて

一丸となって精一杯取り組みたいと思います。

http://business.nikkeibp.co.jp/ranking/pvdaily

どうぞよろしくお願いします。P46

私は今日これから東京で行われるシンポジウムに参加します。

「老舗企業復興支援シンポジウム」 後援:経済産業省中小企業庁

インターネット生中継されます。

USTREAM ユーストリームから http://www.ustream.tv/user/jue_shibuya

検索から「日本経済大学 シンポジウム」 で検索して下さい。

17:00~19:00です。G76G31