アイリッシュハープ奏者のエッセー

火曜日に開催している「一條の森のミニコンサート」O46

毎月、第1・第3火曜日を担当しているQ21アイリッシュハープ美人奏者が

地元「河北新報」の夕刊にエッセーが掲載されました。

仙台では、もう随分知られ有名人G40 大活躍中ですP44



各週で5回連載されるそうですので、地元で夕刊を見られる方は

是非、読んでみてくださいね。P25G2f

彼女の人気と活躍に私もとっても嬉しい~P47 

毎月、第2・第4火曜日を担当しているイケメンG61ヴァイオリン奏者

ですが、10月はEUに遠征の為、10月9日(火)は、アイリッシュハープに

変更になり、10月は第4火曜日のみヴァイオリンとなります。

ヴァイオリンの方も、仕事がどんどん増えて引っ張りだこになっているようです。

やっぱり600年も続く老舗の一條に関わっていると、幸運をおすそ分けしているので

皆、のってくるみたいです・・・・O48 

一條のイキイキと楽しそうにお仕事をしているスタッフの雰囲気からも元気なパワーを

皆さんに与え、共に楽しく明るく元気になりましょうねP38

男性のお客様に、あまりの素晴らしさに涙が流れた。

と言わせたくらいの演奏をされるんですよP30