10月 4日は鬼小十郎まつり

10月4日(土)は、年々大人気になっている「鬼小十郎まつり」

白石城であります。

大勢のエキストラやボランティア。地元住民の協力により開催。

朝早くから席を確保する為に、出発されるお客様や、

白石市内には、歴女が早朝からチラホラと歩いています。

この日は、いつも静かな白石市内も活気が出ます。



この日の為に、大勢の方が練習に励み準備をしているそうです。

今年も白石城の横で大阪夏の陣を再現します。

慶長20年(1615年)5月5日、伊達勢は道明寺口に集結し、片山に陣した。

翌5月6日未明から開始された戦闘において、重長をはじめとする片倉隊は

攻め寄った大坂方の後藤又兵衛勢を迎え撃った。

後藤に加勢した薄田隼人正の首を掲げ、後藤又兵衛を鉄砲で討ち取り、

真田隊と大激戦となった。

この日、片倉隊は90を超える兜首を揚げ、

翌7日も大坂方と対戦し60の首級を揚げる。

この武功により重長自身は鬼小十郎の名を馳せ、

天下に片倉隊、伊達勢日本一の評価を受けることとなった。

大坂城はかくて落城した。

そこに感動の秘話がありました。

「鬼小十郎まつり」は、年々人気が出て、九州からもいらして下さいます。

今年も無事に大成功に終えます様に、蔵王の麓から応援していますG41

 

 

蔵王の紅葉情報

蔵王のお釜。山頂に行って来た。というお客様の情報

によると、山頂はかなり綺麗に紅葉E38が始まっていた。

という事でした。

F4f ここまでは、まだ紅葉していないと思いますが・・・もっと山頂付近でしょう。



最近は、お釜も綺麗に見れている日が多くお客様も皆さん

喜んでいます。これからニュースで紅葉情報等が流れると

一斉に動き出し、蔵王エコーラインも混雑するので、もしかしたら

今頃、行かれると混雑なくしかもお釜も見れる可能性が高いでしょうP25G2f

一足早く、紅葉を楽しむといいかもしれません。P2a

「秋の味覚」も一緒に楽しみましょうG76

先日、日本一に輝いたというすぐお隣、山形のブドウを頂きました。



皮ごと食べられて、種無し。スタッフ達にも日本一になったんだってP30

と皆で頂きました。

宿周辺の稲刈りもどんどん進んでいます。

混雑する前に、蔵王に行かれるといいかもしれませんよP2a

森の散歩道

宿周辺の草刈を又、しています。E28

ここの所、毎日の様に少しづつ草むしりをして

和室の前は、清掃スタッフ達が、してくれたというのでほっとし、

玄関横と、ラウンジ前と、ロビー前と私が一人でコツコツと毎日

草むしりをしました。スタッフ達は、それぞれ皆やる事いっぱいで

草むしりをする時間も無いので・・・・E28

「森の散歩道」も凄い事になっているだろうな・・・・:roll:

と、森の散歩道も草むしりしていると、蚊にいっぱい刺され・・・P26

次の日も次の日も刺されては、草むしりをしていて・・・・・

「もう。だめだぁE27 と庭師さんにG2a 残りの草刈お願いしますP27

と頼んでしまった。P25 これでさっぱりP2a

庭の老木の消毒もついでにお願いしたら・・・・

チェックイン↔チェックアウトの間の限られた時間でしなければ

お客さんが来る前に片づけておかなくちゃいけないので

Q3b「じゃ、女将さんこの辺で。散歩道は、途中まででいいですよね」

「そうだね。いいよ。いいよ。ありがとう。」P2aP3e

と行ってみると、手前はとても綺麗になりました。



山野草の森の散歩道 F4e

でも、その奥は・・・・・・P2bがーんG41

昨日も、せっせと続きを私一人で草むしりしていたら・・・・・P26

いっぱい蚊に刺されて・・・・・「もう駄目ぇ~P27」と撤退。

すると、夜、痒くて何度も目が覚め、ムヒを塗って。の繰り返し・・・・

ちょっと寝不足。でも草むしりって楽しいんですよね。P35

止められない止まらない。

で、スタッフ達に「ほら。見て。私が一人でやったのよ。」というと

全然庭を気にしていなかった男性スタッフ陣。P30

「本当だ。綺麗ですね。女将さんありがとうございます。」

と言われ、自己満足P34 どうだE6c

みてみて。あそこもここもやったんだよぉ~ P24 凄いでしょぉ:cool:

と単純に皆に自慢して喜んでいました。

でも、まだ続きが・・・・・・・P2b

今日あたりは、マッサージでもしないと・・・・・O3e