日経トップリダー8月号に掲載

経営者が定期購読している雑誌

「日経トップリーダー」8月号に掲載されました。

一般の本屋さんでは販売されていないと思います。



日経に度々取り上げられて有難い限り。

お客様向けではなく、経営革新についての内容です。



一條は、20代目に世代交代した直後から経営革新をはじめ

少しづつ少しづつ経営を回復させて来ました。簡単に言うと

①お客様には質の高いサ-ビスを提供し、

②スタッフの作業効率をあげ業務内容を見直し作業を楽にする、

③尚且つ、売り上げも上がる様な利益体質を作り上げる。

という事を常に考え続けて参りました。今もまだ改革の途中でありますが

安定した稼働率をキープし続けて一日、一日お客様を大切にしています。

地域によっては、いわゆる繁忙期と言われるシーズンとOFFの時期が

ある為に、人員配置を考慮しなければ固定費に圧迫されてしまう

ので臨時スタッフを入れて対応しています。それによってお客様に対しても

質の良いサービスを提供し続ける事が難しくなるので

稼働を平準化させる努力は不可欠です。

一條はアイデア満載なので、私がどのように工夫して来たのかG40

という目線で宿泊されても面白いですよP25 (笑)

明治?大正?のパンフレット

お客様から素晴しいプレゼントE32を頂戴し

私も社長も。スタッフ達もびっくりP30

初めてみました。:shock: これは間違いなくオークション物かもG40



一條の昔の絵葉書など、オークションに沢山出ている物があります。

保存状態が素晴しくて、感激E26

こんなに大切に保存して下さっていたなんて・・・・

お客様に何百年と愛され続けて来た証。

赤いパンフレットの上部には「東北十景第一位」と書いてあります。

中身を読むと、更に驚き・・・・:shock:



F52 交通:上野駅~白石駅まで急行で6時間P30

通信:一條の宿の中に鎌先郵便局があり郵便局長は當館主でした。



F52 仙台藩主をはじめ白石城主も入湯遊ばされ、

明治以降は、色々な大将閣下や大臣閣下が宿泊された。

宿泊代:1泊2食付二圓~七圓。書食八十銭以上。P30



F52 當主は第十七代であります。P30

これはこれは、大切に保管しておかなくちゃ:shock:

益々、蔵の物を整理して歴史資料館を作りたくなっちゃったP26

これらを読んでいたら・・・私は凄い所に嫁に来ちゃったんだっG41

歴史を大切に繋いで行かなくちゃP27

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。P3d

送迎車が1台新車になりました

送迎車の一台が新車になりました。



来たばかりの新車は、気持ちいいね~P2a

新車の匂いがプンプンP3a

私と運転が上手いスタッフしか運転しちゃ駄目O53

と社長から通達。

スタッフ達も新車と聞いただけで怖くて運転したくないみたい

宿の前は狭いから、ぶつけられると大変P26

なので出動回数は、少ないと思いますが・・・・

お客様に喜んで貰えるねP2a