FBAA 5周年記念ファミリービジネス特別講演会

世界的な組織の「ファミリービジネスネットワークJAPAN」が

日本に組織されファミリーをサポートする「ファミリービジネス

アドバイザー協会」との合同開催で世界的な研究者の先生方

をお迎えし5周年記念特別講演会が18日(土)開催され



「ファミリービジネスにおける女性の役割」について

なんとP30

私、湯主一條の20代目女将がパネルディスカッションで

登壇して参りました。



前日、緊張で眠れませんでした。:shock:

会場の「一橋講堂」にはマスコミ関係者をはじめ517名もの来場者G41G41

流石、一橋大学の講堂とあって1度に7か国語の同時通訳が出来る

設備が整っていると聞き、更にビックリP30

日経の記者さん達が海外からお呼びしたファミリービジネス研究の

先生たちを取材されていました。

近年、世界では老舗企業。「ファミリービジネス」が注目され研究されて

います。この日本に於いては、これから注目されていくと言われています。

何百年も経営を永続させる、その秘訣を世界的に研究されていて

世界的に見ても日本の老舗企業は圧倒的な数を有しています。

老舗旅館「湯主一條」は経営難の状態で世代交代し、経営を安定させて

来ました。そして最近は人口減少による労働力不足を解消する切り札

として女性に注目され女性の活躍を叫ばれる中で、旅館の女将さん

にスポットライトを当てられたようです。

この方々は超一流エリート集団。場違いな私が皆さんの手厚いサポート

を得て、何とか頑張って来ました。E28

自分自身を成長させて頂く機会にもなりましたし、次世代を担う子供達の為

のサポートにも繋がる頼もしい皆さまの応援に有難い気持ちでいっぱい

です。無事大成功に終えた事に心より感謝致します。P3d

 

 

 

 

コメントをどうぞ

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)