味わいの 名宿

3月30日発売の雑誌が、
ひと足早くて元に届いた。

別冊Discover Japan_TRAVEL
日本のおもてなしを五感で楽しめる"日本 味の宿”
味わいの 名宿


この中の96ページに当館が紹介されている。








合計34箇所の施設が紹介されている。

「日本 味の宿」
https://yado-resort.com/ja/

に加盟している施設だ。


当館が加盟できたのも、
この木造本館があるから。

時間というかけがえのないものが、
今の湯主一條を支えてくれている。
本当にありがたい限りだ。



クリーン作戦

白石市全体でクリーン作戦が行われました。
自治体ごとに自分たちの住んでいる場所を
定期的に綺麗にしようというもの。

鎌先自治会も旅館の方をはじめとし、
駐在所の方や住人の人で
クリーン作戦を実行。



やはり一番多かったのはタバコの吸いがら。
そして缶やビンの投げ捨て。
いまは冬から春にかけてなので
草が伸びていないため比較的ゴミは少ないのですが、
これが秋のクリーン作戦になると、
ゴミの量がハンパない。
困ったものです。


クリーン作戦をしていて、春を発見。





ふきのとうとつくしがいっぱい!!

厳しい冬を乗り越えて新しい芽が出てくる。
準備を整えて出てきたことを考えると、
パワーを感じます。





中野駅からすぐの所に

私と同じ年齢で同じ学年。
しかし相手は日本だけではなく、
世界を相手にしている人物。

そんな素敵な人と
その方を紹介してくれた親友と共に、
楽しいひと時を過ごすことができた。

場所は東京の中野。
中野駅から歩いて5分以内のところにあるのが、

中野 和食なかむら
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13179702/
http://ameblo.jp/syunsai-0815




全員初めての来店のため、
コース料理(@8,000)でお願いをしました。


















出汁をしっかり取っているので、
素材を活かした料理内容でした。

そしてお酒もオススメをチョイスしてもらい、
肴と一緒にこれまたスイスイ飲める。

中の駅南口から歩いてすぐとはいえ、
住宅街の中にあるお店。
だからこそ期待も膨らむというもの。

中野駅南口には飲食店の小さな通りがある。
どのお店をのぞいても満員御礼。

もちろんこの「なかむら」も予約は必須。
中心地からちょっと外れてみるのも悪くない。