サービス講習会

昨日(14日)は松島の大観荘へ。

JTBに加盟している旅館のスタッフ向けの
サービス講習会に、スタッフと一緒に出席。

「受け身の発想から
  "仕掛け人”発想へ」
インターサーブ・ホスピタリティ開発事務所
代表取締役 木島 上(たかし) 氏

木島さんは秋田生まれで宮城育ち。
大学を卒業してコピーライターになった。
ある時、ふと接客サービスに興味をもち、
25歳でホテル業界に進んだ経歴を持つ。

講師の木島さんとランチを一緒にとるという
いい機会を持つことができ、
講習会前に楽しい時間を過ごすことができた。



・お客様満足度を図るための視点
・対人コミュニケーションは三段階
・売上作りの仕掛人
・3つの要素とチーム力に磨きをかける

大きく分けてこのような内容。
2時間にわたる講習会。
22社95名の出席者はどんなところで
興味をもったのだろう。

当館のスタッフはどんなところが
気になったのだろう。

それは今日からの行動に現れる。
だろう。