東京タワーが目の前

私の場合はスカイツリーよりも
東京タワーのほうが親しみがある。

小さい時から見ていたから、
という部分も少なからずあると思うが。

その東京タワーの真ん前に、
ラムチョップを食べるならここというお店がある。

ワクヌイ グリルダイニングバー
http://www.wakanui.jp/grill_dining_bar_tokyo/index.html


ラムチョップは1本から注文ができる。


そしてここにきたらもう一つ
ムール貝をいただくのがオススメ。


ニュージーランド産のムール貝は
とっても印象的な色をしていて、
身も大きいのに驚いた。

もちろん味は言うことなし!

ラムチョップはシャンペンでいただき、
ムール貝には赤ワインをチョイスしてもらった。

こちらにはテラス席がある。
お店は10階にあり、
目の前には東京タワーだから、
その迫力はすごい。
暖かくなったらテラス席でラムチョップを
いただくと、もっと美味しく感じるだろうな。

私たちはメインの2品をいただいて退店。
一緒に行った仲間は、
酒場放浪記をする友人。

1軒でお腹いっぱいにするにはもったいないので、
メインで”これ!”というのをいただいたらさあ次へ。
ちなみにこのあと行ったのは、
蒲田の餃子屋さん。
その情報はまた後日。