素敵なご夫婦

当館のような小さな宿にも
海外のお客様が増えてきた。

前年度は外国人の比率が1%に達した。

日本に来る外国人が2,400万人を越えた。
そのうちの1%が東北に来ている。
その比率と同じになった。

今朝素敵なご夫婦が3泊の滞在を終えて出発した。
当館に泊まり会津、松島へ行かれた。
帰館するたびに話しをする機会があり、
少しの時間ではあるがその日の出来事を伺った。

そして当館の、鎌先の良さも話しをしてくれた。
温泉地としての歴史。
一條家が長男により代々続いていること。
スタッフがフレンドリーで英語が通じること。
料理がおいしいこと。
木造建築を大切にしていること。等々。

25年もの間、日本を観光で回っているご夫妻。
その方が話される一言一言が心にしみた。
日本人以上に日本を大切にしている。

改めて老舗としての務めは何なのかを
考える機会をいただいた。

大きくすることではなく、
永く商売をやることに注力する。
そしてこの地の
そして自分が受け継いだDNAを大切にする。

そんなシンプルで当り前のことを
教えていただいた。

再会できたらうれしいな。







コメントをどうぞ

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)