人の繋がり

7月2日から台湾に研修旅行に来ている。
仙台民営化に伴い、
台湾からのインバウンド(外国人観光客)増加が見込まれ、
その通りに数字は伸びている。

しかし来てもらうばかりではなく、
こちらから台湾にも出かける(アウトバウンド)
ことの必要性も問われていたので、
サービス業に携わる自分たちからまずは海外へ、
ということでスタッフとともに来ている。

今日の研修は、台湾加賀屋でのインスペクション。
館内をくまなく案内いただき、
抹茶を一人一人たてていただいた。

本体である和倉温泉の加賀屋で修行し
台湾でスタッフとして働いているだけあって、
日本語はもちろんのこと、
礼儀作用がしっかりしている。
本当に台湾人?
と疑うほど基本ができている。

今回の台湾研修旅行はだいぶ前から計画しており、
それにあたり、私の恩師にも協力をしいただいた。
その恩師は、ハワードプラザ台北の立ち上げから協力しており、
その話を聞いていた私は、宿泊先にハワードプラザを指名。

それはそうとこの恩師の名前を
加賀屋の接客のマネージャーに言ったところ、
なんとその方の大先輩であることが判明。
なんということだろう。

世の中狭いというが、
世界は繋がっていると感じた瞬間だ。


宿泊部長のJillさんと


悲観的に生きるもいいが、
世の中捨てたもんじゃないと、
前向きに生きていく方が、
良いことに巡り会えるというものだ。

よき人との出会いは
人生を楽しいものにしてくれる。






コメントをどうぞ

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)