ファミリービジネス特別講演会



「日時」 11月18日(土)13:00~

「場所」 一橋講堂

「ファミリー・ビジネス・ネットワーク・ジャパン」と

「日本ファミリービジネスアドバイザー協会」の

2団体の共催で

【FBAA 5周年記念 特別講演会】

があり、世界的な学者の方々をお招きし

①ファミリービジネスが直面する世界的な課題(永続性)

②ファミリービジネスにおける女性の役割

③世代交代 の承継マネジメント事例を紹介

の講演が行われます。

【セッション2】のファミリービジネスにおける女性の役割では

アジアの女性の役割に造詣が深いコニー・ガーシック氏の

基調講演の後、コニー氏と宮城の老舗旅館「湯主 一條」女将との

パネルディスカッションがあり、なんとP30私が登壇する事になりましたF4f



定員300名 P30 詳しくはF53

http://fbaa.jp/seminar/index.htm

こちらから申し込み出来ます。

「ファミリー・ビジネス・ネットワーク・ジャパン」とは

世界59カ国、3千社、9千名の会員数を誇る世界最大の

ファミリービジネス経営者のネットワークであるFBNの日本支部です。

日本の老舗企業の数の多さは、世界の中でも圧倒的な数があり

200年以上の老舗企業が世界には8785社。そのうち日本には3937社が

存在します。長寿企業の多くはファミリービジネスであり、日本の経済を

支えている存在です。日本経済を支えるファミリービジネスの永続性を

確かな物とする為に、どのような取り組みが必要か。最新の考え方など

研究者の講演から学びます。



ここ数年、世界的にファミリービジネスの老舗企業が注目されて

います。

500年以上続く老舗旅館「湯主一條」の数々の困難を乗り越え

て現在まで生き残って来た秘訣は、何処にあるのでしょうかG40

この講演会が大成功します様に、皆さん祈っていてくださいP3d

頑張ってきますねE6c

 

 

コメントをどうぞ

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)