露天風呂付客室と料亭(お部屋食)が人気の老舗宿 宮城鎌先湯主一條
ご予約・お問い合わせ
7:30〜23:00

女将のブログ

  1. home>
  2. 女将のブログ

一條オリジナルはちみつ

2018年10月9日

一條の名入り「はちみつ」売店に置きました。

国産で純粋な蜂蜜100%。一つ一つ手で瓶に詰めています

ササニシキ試食会

2018年10月4日

平成元年に民間調査機関の食味調査で日本一を獲得した白石市産の

ササニシキを復活させようとするプロジェクトが数年前に立ち上がり、

今年の新米の試食会がありました。

かつて日本一と評された白石産のササニシキですが、冷害に見舞われ

白石の農家さん達が一斉に冷害にも強い「ひとめぼれ」に切り替えた

事があったそうです。

数年前に「ササニシキの復活プロジェクト」が立ち上がり、本日、

今年のササニシキの試食会が行われました。🍙🍙

年々、市内で作付面積を増やしているようです。

平成28年の米・食味鑑定士協会が主催する国内最大級の米の食味コンクール

「第18回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」で

「特別優秀賞」を頂いています🏆

今年は社長が試食会に出かけて試食し、試食米とササニシキの説明書を頂きました。

ササニシキはお寿司に一番合うそうで、白石市内のお寿司屋さんも🍣🍣

ササニシキを使用しています。

昔からの日本を代表する米どころ宮城。

酒蔵も有名ですが、海外のお客様も最近は皆さん日本酒を味わっています。🍶

一條菜園の新米

2018年10月2日

昨日、10月01日より「一條菜園」で社長が収穫した「新米」

をお客様にご提供しています‼

スタッフ達も賄いで新米を嬉しそうに頂いていました。

日本人だね~🇯🇵

 

艶々の✨ピッカピカ🍙 今年のお米の出来も上質だそうです。

「おかわり」続出😱で毎年、あっという間に無くなっちゃう😘

なんで社長がお米を作っているのか🤔❓と周囲の人達が

驚いているらしい・・・・(笑)

もう何年も「一條菜園」で田植えと稲刈りをしているので社長も

すっかり慣れて来ましたよ👌

畑のおじさんが付いてくれているから出来るのです。

 

一條菜園のお米が無くなっちゃうと、鎌先街道で収穫したお米を

契約農家さんから直接仕入れご提供しています。

その昔、白石市内で最も美味しいと言われ白石城の城主に献上していた「献上米」です。

米どころの老舗、みやぎのお米は、蔵王から来る綺麗な水で育った上品なお味です。

 

スイートルームやお料理内容がスイートのお客様には朝食時、宮城県にある窯元の

「半睡窯」で炊き立てをお出ししていますが「新米」はこれで焚くと最高でしょうね😍😍😍